2018年3月11日日曜日

鴨にカモーン

文字変換で「とりにく」と打つと、「鶏肉」と出るほど、僕たちは鶏のお肉を頂いている。

鶏さん、ありがとう。

でも、世の中には鶏以外にも本当に様々な「鳥」がいるよね。

その中でも僕たちの食生活を満たしてくれる身近な「鳥」の一つが「鴨」だ。

鴨は冬の水辺に行くとすぐに会えるので、そう言った意味でも身近な存在です。

蕎麦屋や居酒屋で味わう鴨南蛮、鴨せいろ、鴨鍋などは、鶏と一味違った冬の味覚だ。

特にこってりと脂がのっているのが特徴だろう。

さて、先日行った、人形町の鴨屋 SUNは「鴨」をメインに食べさてくれるお店だ。

日本橋界隈には、あひ鴨一品 鳥安 という老舗もあるのだけど、鴨屋 SUNはカジュアルに鴨を楽しめるのが良い。

春の訪れと共に鴨の主たる季節も終わるけど、鴨を味わうために今から次の冬を待つのもよいのではないかな。



ハム


鴨焼肉


鴨鍋



0 件のコメント:

コメントを投稿