2018年4月8日日曜日

「不思議」の”かたりべ”、やります

僕の会社では、新入社員の研修を皆で分担している。

僕の分担は、システムの説明と会社の理解を深めてもらうことだ。

これまでは、事業ドメインを経営コンサルタント的に説明していたのだけど、今年は研修の内容もだいぶ整備されたことから、思い切って経営コンサルではなく、”かたりべ”となることにした。

でもラーニングヒストリーのような組織文化の継承が目的ではなく、仕事の不思議を伝えたいと考えている。

仕事ってよく考えると不思議だらけだ。

僕の会社は、なんで今この仕事をしているのかとか、どうやってお客さまと出会ったのかとかね。

その「不思議」は、時と共に自らの体験を通して解消されていくものなのだけど、最近はすぐに答えを求め「不思議」ではなく「不可解(おかしい)」と言い出す人も少なく無いので「不思議」な出来事を物語りするのだ。

そして、願わくば、新入社員も新たな物語りを綴る当事者となって欲しいからね。


翔け!

0 件のコメント:

コメントを投稿