2018年5月27日日曜日

小が大に化ける ウェブサイエンス研究会 グラレコ編

研究会での発表って文字に起こしたものでもかなり意味が理解できる。

でも、パネルディスカッションのやり取りがどのような雰囲気で行われたのかは文字ではわからないよね。

そう、そういう時こそグラレコ(グラフィックレコーディング)の出番だ。

対話や議論の雰囲気を伝えるにはやはりグラフィックが重要なのだけど、最近、場数を踏んでいないことに気づきました。

場数を踏んで鍛錬しなくちゃね。





左から岡さん、池上さん、加藤さん、高口さん
ありがとうございました

0 件のコメント:

コメントを投稿