2018年7月7日土曜日

「成長」を見るために必要なこと

「成長」を見るためには何が必要か
何のために「成長」を見るのか
そんな「成長」の本質に触れなくても僕たちは「成長」を見ている

久しぶりにWOWOWで「海街diary」を観た。

そして感じたのは、主演、広瀬ずずさんの成長だった。

今ではすっかり大人になった広瀬さんだけど映画の中では中学生の役を好演している。

僕は少し前の映画を観ることで否応無く広瀬さんの「成長」を見て、感じる。

僕が感じた「成長」は、

見た目の「成長」・・・身体的特徴の変化

内面の「成長」・・・考え方および言動の変化

だね。

あどけない様相と無邪気な発言が、人の未成熟さの魅力を醸し出しているのだけど、それはやがて「成長」することへの期待でもある。

そう、僕たちは「変化」と「期待」で「成長」を観る。

だから、自分の「変化」と自分への「期待」があれば自分の「成長」を観ることができる。

そう、誰かに与えられた「期待」ではなく自分で定めた「期待」でね。


成長、そのもの





0 件のコメント:

コメントを投稿